校章

飯田市立座光寺小学校

学校からのお知らせを見る
〒395-0001 飯田市座光寺1717-3 TEL 0265-22-1404 FAX 0265-53-5304
学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2020 年 9 月 のアーカイブ

9月のお花

9月の始まりは残暑厳しく真夏を感じる日もありました。ここ数日はすっかり秋だなあと感じる毎日です。
学校玄関を彩っている季節の生け花からも季節の移り変わりを感じます。


お花ボランティアの皆様、いつも季節のステキなお花をありがとうございます。

ページの先頭にもどる

第2回児童総会

令和2年度も折り返し地点に来ました。今日は児童会の前期活動報告と後期の活動計画を提案する児童総会が開かれました。
参加者は委員会に所属している4.5.6年生。
たくさんの意見や質問が出されました。委員長はその場でよく考えて、適切な返答をしていました。その場で答えるということはリハーサルがあるわけではなく答えを準備しているわけでもない。しっかり考えて答えている委員長さんたちはすごいと思いました。
積極的に意見を出す・承認された後の拍手を進んで行うなど、総会に参加した全員が、座光寺小学校を自分たちで良くしていこうと考え活動していることがよく分かりました。

今日承認された活動で、10月からは後期委員会活動へ変わります。今年ならではの工夫をたくさん織り込んだ活動をしていってくれることと、楽しみにしています。

ページの先頭にもどる

リモートで高陵祭見学、そして参加

毎年、6年生は進学先の高陵中学校文化祭を見学に行っていますが、今年はコロナウイルス感染症予防のため、実際に中学校へ行って見学させていただくことができません。そこで中学校の先生方と相談し、高陵中から文化祭の様子をライブ配信していただきました。また、グループ討論会には、代表の子が意見を言う場も設定していただき、参加することができました。

6年生の子どもたちの感想
・来年は、自分もあの会場にいて、今日見たようなことをするというのが分かって安心したけど、やっぱり少し緊張する。でも楽しそうだったから、少し楽しみ。
・今日リモートで見せてもらったら、思ったより人数が多くてびっくりした。まだ分からないこともあるけど、今回のを見て少し楽しそうで、制服を着るのが楽しみになった。
・私たちが思っている以上にすごいことをやっているのだと分かりました。私たちに分かりやすくやってくれているのが伝わりました。

リモートという手段でしたが、実際の中学校文化祭を見たことによって、中学校への進学をより身近に感じ、大きな期待が膨らんだ6年生でした。

ページの先頭にもどる

タブレットでドリル学習

座光寺小学校では、クラスみんなが交代で使える台数のタブレットが整備されています。
飯田市では、今年の11月からは全児童生徒に一人1台タブレットを準備してくださるそうです。
今は、学校でドリルに使ったり授業に使ったりしながら、学力向上のためにどんな使い方ができるか、どんどん実践しているところです。
今日5年生は、算数の単元が終わり、復習と定着のためにタブレットを使ったドリル学習をしていました。

基礎的な易しい問題からちょっと難しい問題まであり、自分で選んでチャレンジしていけるので、どの子も集中して取り組んでいました。

自動的に答え合わせをしてくれるので、間違いにすぐ気づくことができます。また、間違いの多い問題やみんなで確かめた方がいい問題は、電子黒板に大きく映し、全員で考え合う場面もありました。

ICT機器を上手に取り入れて、わかりやすい授業や学力向上につながるように、子どもたちと共にしっかり使いこなしていきたいと思います。

ページの先頭にもどる

運動会 その5(表現5.6年生)

5.6年表現「起死回生~全身全霊で乗り越えろ~」
5.6年生は「組まない組み体操」と「ダンス」で多くのことを学び、見ている私たちに感動を与えてくれました。
組み体操の一人技は、指先まで心を通わせ、視線の先まで神経を使い、一人ひとりの美しさを全員の心を合わせそろえることによって生まれる美しさへと高めていました。

そしてたった1つの二人技 「倒立」。
支える友だちを信頼しなければできない。自分を信頼して蹴り上がってくる友だちは何があっても持ち上げてでも成功させる。
この、二人の強い気持ちがしっかり伝わってきました。「人」という漢字そのもの、支えて支えられて信頼し合って生きている、そんな感動を与えてくれました。全員の倒立技が見事に決まりました。

後半は、激しい曲に合わせて長いリボンをなびかせながらのダンス。5.6年生が大きく、頼もしく、そして本当にカッコ良く見えました。

昨年までとは違った新しい形の運動会。
子どもたちが大満足して終わることができました。

 

 

 

ページの先頭にもどる

運動会 その4 表現(ダンス)

今年の運動会、各学年、表現にもしっかり取り組んできました。
ソーシャルディスタンスに配慮しながらも、子どもたちが生き生き楽しく表現し、全員の気持ちを合わせることで大きな表現を創りあげていくことに力を入れてきました。
1.2年生「やってみよう」
むずかしいところも「やってみよう!」の気持ちを大切に取り組みました。「かっこよく踊りたい」「動きをそろえたい」「きれいに見せたい」「楽しく踊りたい」など一人ひとりが目標を持って練習してきました。カラータオルをアクセントに、先生たちも一緒になって、みんなで楽しく踊ることができました。

3年生「おどりんごレボリューション」
信州、飯田、座光寺の子どもだもんでー! しっかりおどるもんでー!
おれらの活躍、ばっちりみてなー!
元気いっぱいのダンスを見せてくれました。

4年生「はためけ 私たちの想い」
秋の空に色とりどりの旗をなびかせた4年生の表現。前半はマスゲーム、後半はカッコイイ曲「ナビゲーター」に合わせてキレッキレに踊りました。華やかさとかっこよさを感じることができました。

1.2.3.4年生は、ニコニコしながら、本当に楽しそうに踊り表現する子どもたちの笑顔がステキでした。

 

ページの先頭にもどる

運動会 その3(かけっこ1.2.3年)

1年生も、走り込みを重ねるうちに、かっこよく最後まで全力で走りきることができるようになりました。
ゴールすると、係の5.6年生が順位の列へ案内してくれます。
1年生の走り

2年生の走り

3年生の走り

一人ひとり、素晴らしい精一杯の走りを見せてくれました。
昨日までの自分よりいい走りができ、いい記録につながった姿でした。

ページの先頭にもどる

運動会 その2(短距離走4.5.6年)

短距離走は、昨日までの自分の走りと記録に勝つことを目標に、全力でゴールを走り抜けました。
走り終わった後は各学年全員で「ありがとうございました。」と気持ちの良い挨拶を会場中に響き渡らせるのが座光寺小の慣例です。
4年生の走り

5年生の走り

5.6年生になると、走る姿に迫力を感じました。
6年生の走り

一人ひとりの走りを、応援団が中心になり全校で応援しました。


みんなで大きな声を出して応援できないので、応援団に合わせて手拍子で応援しました。
全員に伝わるように、カードや腹の底から出す響き渡る声で、全校を、そして、会場の保護者の皆さんの気持ちを1つにまとめて素晴らしい応援をしてくれた応援団の皆さん、ありがとう。

ページの先頭にもどる

運動会 その1(応援)

朝方まで残っていた雨もやみ、暑くもなく寒くもなく、絶好の運動会日和となりました。
新型コロナウイルス感染症感染予防のため、例年通りの運動会は実施できず、内容と方法を見直し、短距離走と表現に種目を絞ったため、赤も白もない運動会(だから帽子は全員が白)となりました。
でも、今年のこの条件の中でできるwithコロナの運動会を、子どもたちと職員で新しく創りあげていこう、と内容を考え練習を積んできました。
開会式で、児童代表の応援団長が「こうして運動会ができることに感謝し~」と力強く選手宣誓してくれた言葉がとても重く感じられました。

その子どもたちの姿が大きくクローズアップされたのが、新しい形の『応援ざこうじ』でした。
例年は赤と白が掛け合いながら、自分たちの志気を高めていくスタイルでしたが、今年は各学年の心意気のパフォーマンスが光りました。

1年生の心意気
代表児童:「初めての運動会」 全員:「やってみよう!!」
代表児童:「ドキドキのかけっこも」  全員:「やってみよう!!」
代表児童:「2年生とかっこいいだんす」  全員:「やってみよう!!」
代表児童:「みんなで心を1つに」  全員:「やってみよう!!」
2年生の心意気
代表児童:「うんどうかいあるある やってみよう!」 全員「オー!」
代表児童:「今年の運動会といったら? せーの」
「かけっこ」「あるある」  「ダンス」「あるある」
「たのしい」「あるある」  「あかしろ」「ないない」
「お弁当」「食べたい」  「団結」「あるある」
代表児童:「2年生、力を合わせて がんばろう」  全員「オー!」
3年生の心意気
応援団児童:「おらたち ざこうじの子どもだもんで」 全員「だもんで だもんで」
応援団児童:「3年生だもんで」 全員「だもんで だもんで」
応援団児童:「がんばるもんで」 全員「オー!」
4年生の心意気
応援団児童:「4年生、いくぞー!」 全員「ウィー!」
応援団児童:「今日の運動会も元気にいくぞー」 全員「いーよ オオオッケー」
応援団児童:「よーし、盛り上がっていくぞー」
続いて4年生全員でラクビーニュージーランド代表のハカ(ダンス)を披露
5年生の心意気
応援団児童:「座光寺小の皆さん、今年は新型コロナのためー、運動会はありません」
全員:「えー!」「がっくし」(うなだれ、座り込んでしまう)
応援団児童:「座光寺小の皆さん、コロナに気をつけながら、運動会ができることになりました!」
全員:「いえーぃ」(元気に飛びあがる)
応援団児童:「5年生の目標、いくぞー!」「全力で走り抜けるぞー!」全員:「オー!」
応援団児童:「5年生が団結して、6年生の思い出に残る運動会にするぞー!」全員:「オー!」
6年生の心意気
応援団児童:「6年生、元気かー」 全員:「オー!」
応援団児童:「一番、団結力を見せるのは何年だー?!」 全員:「6年だー!!」
応援団児童:「全校を引っ張っていくのは何年だ何年だー?!」 全員:「6年だー!!」
応援団児童:「6年、ファイトー!」 全員:「オー!」

各学年の心意気発表の後は応援団が、三三七拍子やフレフレ応援やウェーブで盛り上げ、全校の気持ちが運動会へ向かい、1つにまとまりました。

今年は短距離走の応援も、大声で応援することはできないので、大きな声でみんなをまとめてくれたのはフェイスシールドをつけた応援団の皆さんでした。応援団に合わせて、他の児童は手拍子で応援しました。でも、全校の気持ちはいつも1つにまとまっていました。応援団の皆さんのおかげです。
応援団の皆さん、ありがとう。

 

 

 

ページの先頭にもどる

第2回PTA環境整備作業

朝からじんじんと染みこむような暑さになってしまいましたが、保護者の皆様が運動会前に校舎内外の環境整備作業を行ってくださいました。
校門付近の草刈り、校庭フェンス周りの草刈り、南庭の草取り、側溝清掃、通学路の草刈り、トイレ掃除など、大人の力をお借りしないとできないお仕事をしていただきました。

校庭の草取りは、保護者の皆様と共に社会体育で練習に来ていた座光寺Zキッズの子どもたちもやってくれました。

朝7時から始まった作業で、9時の終了時には見違えるように校舎内外の環境が整いました。
保護者の皆様、ありがとうございました。

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->