校章

飯田市立座光寺小学校

学校からのお知らせを見る
〒395-0001 飯田市座光寺1717-3 TEL 0265-22-1404 FAX 0265-53-5304
学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2021 年 1 月 のアーカイブ

1月のお花

年があらたまりましたが、今月もいつもと変わりなくお花ボランティアの皆様が学校玄関に清々しさを運んでくださいました。
お花でも新春を感じることができます。

また、お花ボランティアの皆様が作られた一輪挿しカバーもいただきました。

今年いただいたカバーは「丑」模様。学校には昨年度までにいただいたカバーもあり、干支が揃っていくのも楽しみです。
子どもたちも並んでいるのを見ながら「今年はウシだよ。で、去年がネズミ。」と指さして会話している姿もありました。

他にも、季節に合わせて“お月見Version”や“クリスマスVersion”などもいただいてあります。
時期に合わせて、お花を飾らせていただき、楽しみます。

お花ボランティアの皆様、いつもありがとうございます。

 

 

 

ページの先頭にもどる

立ち会い演説会・選挙

児童会立ち会い演説会と選挙が行われました。密を避け、立ち会い演説会は各クラスへ配信する形のリモートで行い、続いて各教室で選挙をしました。会長への立候補者2名と、それぞれの応援演説をしてくれる2名が、堂々とカメラに向かって演説しました。

続いて各クラスで投票が行われました。

クラスは違っても、日頃の生活の中でとても仲よしな候補者たちです。自分が会長になって、何を大切にしてどんな学校にしていきたいかのイメージもしっかり持っています。
明日には投票結果が発表になり、新児童会長と新副会長が決まりますが、どちらが会長になっても副会長になっても、二人で力を合わせて、より良い座光寺小学校にしていってくれることでしょう。

 

ページの先頭にもどる

動物園写生大会で入賞

飯田市立動物園で行われた写生大会に、絵を描くのが大好きな児童が自主的に参加し、立派な成績をおさめました。市長さんより賞状と記念品が学校経由で届けられましたので、今日校長室で表彰式を行いました。

子どもの得意な部分を大切にし、休日に動物園写生大会に参加できるように応援している保護者の皆様もすごいなあと、嬉しくなりました。
これからも、自分の得意な部分をどんどん伸ばして自信をつけていってほしいと思います。

ページの先頭にもどる

大工さんと卒業制作

井坪工務店さんにご協力をいただき、6年生が卒業制作をしました。
本棚・ペン立て付き本棚・キャンピングローテーブル・野菜ストッカー・ウッドシェルフの5種類から自分で選んだ一つを作りました。

はじめにスライドを見ながら、木材や林業についてのお話を伺いました。今回は、短くて家を建てるのには使えない木材を利用していること。苗を作り、植える場所を整え植林し、枝を整えながら長い時間をかけて木を育て木材ができていること。材となってからも自然乾燥に長い時間をかけて、やっと家づくりに使えること。そんな木材を使った今日の卒業制作。みんなの生活をちょっと豊かにできるもの、愛着を持って使える物を作ってほしいいと、井坪工務店の大工さんたちが材料を準備してきてくださいました。

まずは材料の面取り。やすりで一つ一つの木材の角を削りました。こすってこすって・・・。みんな、普段以上に真剣に、でも楽しそうに時間をかけて丁寧に面取りをしていました。

そして、釘やネジを打つところに印をつけて組み立て準備。使い慣れない玄能やドライバーを握り、釘やネジを打ち込んでいきました。作る物ごとに担当の大工さんがついて、丁寧に作り方を教えてくださいました。釘が曲がってしまうと直してくれ、間違った場所に打ってしまうと釘抜きを上手に使って抜いてくれ…と、失敗しても必ず形になるように対応してくださいました。プロの手つきに「おお~!。」と声が上がる場面もあり、プロの技を目にするステキな機会にもなったようです。

最後は時間がやや足りず「間に合わないかなぁ」と心配しましたが、早く完成した人たちが次々とまだ完成しない友だちの手伝いをしてくれました。みんなの協力の姿で、全員が完成!!。


大事に作った作品、是非愛着の湧く物になるように、小学校時代の思い出と共に長く大切に使っていきましょう。
井坪工務店の皆様、ありがとうございました。

 

ページの先頭にもどる

朝の風景

コロナ禍での体力作りとして、全校で縄跳びに取り組んでいます。「なわとびカード」で、技ができるようになると5級から1級に順次昇格し、次は「鉄人・達人・名人・超人・免許皆伝」になります。毎年取り組んでいる6年生でも、なかなか免許皆伝にはたどり着けないので、全校の児童が自分のレベルアップを目指し、楽しんで取り組めるようになっています。
今日も登校した子どもたちが、学年を超えてどんどん練習をしている姿がありました。

しばらくたつと、5年生の来年度児童会長に立候補している2人の候補者と、支える応援の友だちたちが玄関前で「清き1票をお願いします。」と元気の良い声で登校してくる人たちに呼びかけを始めました。今週1週間が選挙活動の期間です。室内の密を避け、屋外での呼びかけでした。候補者のみなさん、風邪を引かないようにがんばってね。

朝の全校活動の時間は、立候補者の立ち会い演説会がリモート配信で行われました。目の前に聴いてくれる人はいないけど、二人とも自分の考えを分かりやすく伝えてくれました。各教室ではテレビ画面を食い入るように見ながら、3~6年生が真剣に聴いていました。

演説を聴いて、直接質問はできないので、質問用紙が準備されていました。この質問用紙で出された質問には、候補者が今週中のお昼の放送で答えてくれるそうです。
コロナ禍でも、子どもたちは着実に前進しています。

ページの先頭にもどる

ZoomでPTA常任委員会

長野県全域に新型コロナウイルス感染症拡大に伴い「医療非常事態宣言」が出されています。そして飯田市も県の警戒レベル5に引き上げられました。“人との接触の機会をなるべく減らす”ために、今日のPTA常任委員会はZoomを使って行いました。
学校へはPTA会長さんと来年度のPTA会長さんに来ていただき、学校係職員4名、みなそれぞれに距離をとった状態で一人1台のPCを使いました。他の常任委員の皆様はそれぞれご家庭で、スマホやタブレットを使って参加。
初めての試みでしたが、やればできる!。各部の報告や今年度のPTA会費の使い方、2月参観日の持ち方など、しっかり話し合うことができました。
音声のやりとりやハウリングなど、課題も見えてきました。次回もZoomなら、もっと良い状態でできそうです。コロナ禍の中でも前に進む座光寺小PTA常任委員の皆様はすごい!!。

ページの先頭にもどる

積雪

昨日はここ数年無かった積雪になりました。子どもたちが登校してくる頃から降り出し、あっという間に積もり、低学年の下校時刻には止みそうになかったので急遽全校5時間授業、集団下校にしました。対応してくださった保護者の皆様、ありがとうございました。
子どもたちの下校に合わせて、手の空いている職員で通学路の雪かきに出てみると、すでにその頃には、警察官舎建設工事をしている方が歩道の雪かきをしてくださる姿や、地域の方がお家の玄関先からはじめ近くの道の雪かきに取り組んでくださる姿や、校外指導部の方はじめPTAの方々が歩道橋や通学路の雪かきをしてくださる姿がありました。きっと、他にも見えないところで、子どもたちの安全を支えてくださっているのだと感じます。本当にありがとうございます。

今日は朝から晴れ間が覗きました。昨日、皆様が雪かきをしてくださったおかげで子どもたちも安全に元気に登校してきました。

低学年は生活科の授業で、思いっきり雪遊びを楽しんでいました。授業で雪遊びができない高学年の子どもたちは、休み時間に学校敷地内の雪があるところで遊んでいる姿がありました。子どもたちは、寒さなんてへっちゃら。雪遊びが大好きです。

今回の大雪で、日本の中では豪雪災害になっている地域もあります。雪を楽しむ子どもたちの姿を見ながら、雪もほどほどに…がちょうど良いなあと感じます。

ページの先頭にもどる

3学期始業

今日から3学期が始まりました。
始業式は各教室の電子黒板に配信して行いました。3年生、4年生の代表児童が3学期の抱負を発表してくれました。
「漢字の書き取りと、友だち関係をがんばりたい。男子とは仲よく遊べたけれど女子とはあまり遊べなかったので、自分から声をかけてクラスや学年の友だちとたくさん遊びたい。」
「3つ、目標を持った。自分から行動する。発言をたくさんする。大きな声でしゃべる。この3つを達成できるようにがんばる。」
きっと、各学級で始業式に参加していた全校のお友だちも、心の中で自分の3学期の目標を確認したことでしょう。
校長は、「丑年だから牛のように一歩一歩、確実に歩み、進んでいく1年にしましょう。」と話し、「1年間の学びをまとめる3学期、新しい学年に進学するための準備の3学期にしてほしい。」と伝えました。
3学期はあっという間に過ぎてしまいます。登校日数46日。全校でがんばります。

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->